医者

健康寿命を伸ばせるアンチエイジングで美容効果を得よう

  1. ホーム
  2. 加齢による悩みとそのケア

加齢による悩みとそのケア

ウーマン

加齢肌におすすめの方法

『アンチエイジング』とは、「年を重ねることで現れる身体の変化や諸症状をなるべく抑え、若々しさを保つこと」と定義され、日本語では「抗老化」「抗加齢」と訳されることが多い言葉です。医学界ではアンチエイジングについて、年齢と体の機能の相関関係を示す「エイジング曲線」が降下する角度をなるべく小さくして、実年齢以上に身体の機能を維持しようとすることを目的としています。例えば人は年齢と共に筋肉が衰えたり骨が脆くなったりして若い頃と比べてケガをしやすくなり、またそこからの回復も遅くなりがちです。更に体力が衰えることによって、若い時と同じ量の作業を同じ時間内では処理できなくなってしまいます。一般的にアンチエイジングとはこうした年齢によるギャップを、生活習慣の見直しや運動の習慣付け、または薬物の投与などの手段で補完しようとすることだといえるでしょう。加齢の影響は肉体だけでなく精神にも現れます。「自分はもう若くない」と考えてしまうあまり、何事にも消極的で無気力になる人も少なくありません。アンチエイジングの定義は精神面の健康維持にも及び、医学的にもポジティブな思考が健康に与える影響について注目が集まっています。例えばカウンセリングなどで日頃のストレスを解消することや、新たな趣味を始めることで気持ちに張りを持たせることもアンチエイジングの一種です。美容面でもよくこの言葉が用いられますが、特に女性からの支持を集めています。見た目から加齢を感じさせるものと言えば、例えばたるみやシワ、張りを失った肌です。こうした現象が起きる原因は主に活性酸素の増加や肌の水分不足、ホルモンバランスの変化が挙げられます。食生活の改善やアンチエイジング化粧品の使用などによってこれらに自力で対処することもできますが、効果的にコンプレックスを解消するなら美容整形外科の利用も非常に有効です。多くのクリニックが昨今のアンチエイジングブームに対応して積極的に施術メニューを公開しているため、以前と比べて美容整形がかなり気軽に、誰でも受けられるものになりつつあります。美容整形外科でアンチエイジング治療を受けるメリットの一つは、現在の悩みを解消するだけでなく、その後も年齢が見た目に現れないような施術を行ってもらえることです。例えば人気の高いボツリヌス注射はシワを取るために使われるものですが、シワの原因となる筋肉の余計な動きを抑える効果があるため、長期的にシワができにくくなります。また、一人一人の状態に合わせた的確な治療方法を提案してもらえることからも、美容整形を利用するメリットです。若々しい見た目を保っているということは自分への自信にも繋がるため、美容面での年齢的な悩みのケアは肉体的かつ精神的なアンチエイジングと言えるかもしれません。しかし、なかなかケアの効果が出ないことも時としてストレスの原因となり、加齢を更に進行させてしまいます。その点でも施術後すぐにその効果が見える美容整形は、これからアンチエイジングを始める人はもちろん、これまでなかなか自力でのケアの効果が見られなかった人にもおすすめの方法です。